初心者さん。ヨガマットの選び方!

ヨガを始めるにあたって、マットをどうしようかとご相談を受けます。

私が買う時に確認するポイントは3つ!厚み、滑りづらさ、重さです。


1 厚み

ヨガマットを検索すると、大体出てくる厚みが3mm〜10mmあたり。オススメは5〜6mmのマットです。四つ這いの時に膝が痛くない厚みがありますし、足元の安定感もある良いでしょう。(10mmになるとふわふわして立った時に足元が不安定です。)


2 滑りづらさ

グリップ感とも言ったりします。ダウンドックの時に手が滑ったり、トリコナアーサナの時に足が滑るとポーズに集中できません。何より危ないので、滑りづらいマットを選びましょう。私はネットで購入する際には、グリップ力についての口コミを確認します。最近はグリップ感を星マークで表しているサイトもあります。


3 重さ

自宅で使う為のマットであれば気にしなくても良いですが、持ち運びを考えている方は1kg前後がオススメです。

私が初めて購入したマットは

「リアルストーン」というメーカーのヨガマット6mm 

値段は2000円台と購入し易いものでした。少し滑りやすさも感じましたが値段の割にはしっかりしていて、問題なく使えていました。しかし、最近このブランドは無くなってしまって今は購入できません、、、。


2本目に購入したマットは

「ヨガワークス」 ヨガマット6mm 3000円台

リアルストーンと同じ素材で、使い心地もとても似ています。何回かリピートした商品です。


3本目は

「プラネット サダナ」4.2mm ¥13000

値段は高いのですが、長く使えて、持ち運べるマットをと思い購入しました。

グリップ感は良くどんなポーズでも安心です。4.2mmと薄めなので持ち運びに便利ですが、クッション性は高くないので少し硬さを感じます。やはり5mm以上がいいかな。


次に購入するなら「スリア」「マンドゥカ」というヨガメーカーの6000円〜7000円台のマットを試してみたいと思っています。5mm〜6mmで重さも約1kgで持ち運びしやすそうです。


因みに最近1000円台のヨガマットも試してみたのですが、問題なく使えました。

最近は安くても十分使える商品はたくさんありますねー。

色もカラフルで見ているだけで楽しいです!


予算や用途と相談しつつ、お気に入りのマットの上で身体を気持ちよく動かして見ましょう。





【流山】ヨガ・ベビー&ママヨガ・子連れヨガ|amane yoga

流山おおたかの森駅徒歩1分「スターツおおたかの森ホールリハーサル室」で行う対面レッスン、家から参加できるオンラインレッスン。初心者大歓迎。都度払い制。女性の身体と心のケアを軸にやさしいyogaをお伝えしています。

0コメント

  • 1000 / 1000